『シークレット・ウォーター』

音楽: 7/f (作詞: 入江陵慈 作曲・編曲: 松永龍也)

うた:少年ミリオン(松田利冴/大西沙織/小澤亜李)

 

楽曲解説:

 亀芳・パリブレスト・りつ、宮小路平子、羽二重きよめの3名からなる音楽ユニット「少年ミリオン」のお披露目曲で、758の世界観の広がり、少年ミリオンがここから出発するにあたって溢れる勢い、船出にコンセプトをおいた楽曲となっています。また、本楽曲は2015年ニコ生のOP曲でもあり、こちらは90秒にまとめるにあたって展開が異なったエディットになっています。少年ミリオンというコンセプトは、ニコニコ生放送のキャラクタ設定大喜利コーナーで、「この3名の特徴は何か」というお題目の中「歌を歌う」という案をゲストの洲崎綾さんが採用したことが始まりです(ちなみにその際、洲崎さんがおしたユニット名は「三つ編み」でした)。この楽曲、歌詞に「×××」という発音しない箇所があるのですが、ライブでは、キャストの皆さんが考えられた振付で指で×をつくり口元でポーズを決める演出があり、おぉ、っと驚いてしまいました。(D)

 

作曲コメント:

 昨今のEDM界隈での流行とは少し違うアプローチで制作した楽曲です。アコースティックな楽器とシンセ、そして、3人のVocal。比較的暗めな印象の楽曲ですが、内包するエネルギーは熱く、熱くを心がけました。(松永龍也)

 

作詞コメント:

 プロデューサー、ディレクターより、少年ミリオン系の楽曲はどれも「歌詞をキャラクタ達が紡いでいるという設定で」、というお話があり、全体としては「一歩踏み出す」ことと「ふれあい」を歌い続けつつ、各ソロパートではそれぞれのキャラクタ感を押していく構成となっています。が、何よりも会場の盛り上がり重視で、OP曲として聞く時と、ライブで聞く時ではイメージがかなり違うと思います。(入江陵慈)

 

 

歌詞:

Ah…

Hallo... new world, new world...

Hallo... new world, new world...

Hallo... new world, new world...

Hallo... new world, new world...

 

こころ 触れた瞬間 はじまるよね?

I sing a Happy tune !

手と手 つなぎあえば 伝わるよね?

この vibration !

 

ハジマル セカイ

ヒロガル セカイ

トモニユク セカイ

ヒカリダス セカイ

 

ツツミコム セカイ

ツナガル セカイ

ノボリユク セカイ

キラメキアオウヨ !

 

 

世界の向こうへ 扉 開こうよ

感じるのでしょう? 私たちのharmony.

世界の向こうに 今、踏み出そうよ

広がるのでしょう? secret water.

 

耳を澄まして 想い返すのは あの日の libido.

 

Keep On Dreaming、夢............

Keep On Dreaming、夢............

 

そこに立ち止まったまんまじゃ、

きっと何も変わんないよね?

だったら私と一緒に、

あの高みの先へとさぁ進もう

 

そこに閉じこもったまんまじゃ、

きっと何も変わんないよね?

だったら私と一緒に、

あの高みの先へとさぁ進もう

 

Hallo... new world, internation...

Hallo... new world, internation...

Hallo... new world, internation...

Hallo... new world, internation...

 

 

こころ 触れた瞬間 はじまるよね?

I sing a Happy tune !

手と手 つなぎあえば 伝わるよね?

この vibration !

 

こころ 触れた瞬間 はじまるよね?

I sing a Happy tune !

手と手 つなぎあえば 伝わるよね…?

 

 

...SEVEN !...FIVE !...EIGHT !

7、5、8、Join!

 

 

世界の向こうへ 扉 開こうよ

感じるのでしょう? 私たちのharmony.

世界の向こうに 今、踏み出そうよ

広がるのでしょう? 私たちのXXX!

 

 

こころ 触れた瞬間 はじまるよね?

I sing a Happy tune !

手と手 つなぎあえば 伝わるよね?

この vibration !

 

 

Keep On Dreaming、夢............

Keep On Dreaming、夢............

Keep On Dreaming、夢............

Keep On Dreaming、夢............

 

 

Ah…

こころ 触れた瞬間 はじまるよね?

I sing a Happy tune !

 

 

手と手 つなぎあえば 伝わるよね?

この vibration !

Keep On Dreaming、夢............

 

 

 

 

Keep On Dreaming、夢............

TOPへ戻る↑

『銀月の騎士-シルバー・ムーン・ナイト-』

音楽: 7/f (作詞: 入江陵慈 作曲・編曲: 松永龍也)

うた:宮小路平子(cv.大西沙織)

 

楽曲解説:

 宮小路平子ソロ曲。少年ミリオンのソロ曲はどれも、各キャラクタのモチーフ元の題材がタイトルに入っていますが、この曲は駄洒落だったり、歌詞に縦読みの仕掛けや語りがあったりと、そういう意味でも平子らしい曲ですね。キャストである大西沙織さんが平子を演じる際、序盤冷静で、語っていくうちに熱がこもって早口になっていく、という演技プランを取られていて、この曲の展開も後半に向けて同じ構成がとられていますが、最後にそのエネルギーを発散・爆発させるより、内側で燃やす感じに解釈し、熱く、丁寧に表現されていて、ただただ圧倒されました。(D)

 

作曲コメント:

 ソロ楽曲で最初にとりかかった曲です。平子の中2病さを全開に引き出せる様な楽曲と言う事で色々な所に「っぽさ」を取り入れて見ました。(松永龍也)

 

作詞コメント:

 平子の設定は「駄洒落好きで、中2病を拗らせた感じ」ということで、かのドストエフスキーが「最も偉大で最も憂鬱な書物」と評したミゲル・デ・セルバンテス著『ドン・キホーテ』に題材をとっています。作中自らを伝説の騎士と思いこむドン・キホーテに平子を重ね、彼に真実を突きつける銀月の騎士を一種の「現実」と見立て、そこに対する平子の想いを中心に展開すれば、騎士もきしめんに掛かっているし面白いのではないか、と世界観を創っていきました。(入江陵慈)

 

 

歌詞:

 

邪〈ヨコシマ〉ナ

眼デ見ツメテイテモ

ノゾミ ハ キット

カナワナイワ

 

右モ左モ

手足モ縛ラレ

疼キオサエ

クラヤミ愛ス

 

 

偉大で憂鬱な彼女<わたし>の物語を さぁ

語り明かす白夜の海へランデブーしましょ

 

私の真実<ホント>に、足並みそろえて

聴いていて いつまでも

 

 

あなたは きっとそうね 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

この霧夢から いつか 私を 呼び醒ます

 

あなたは きっとそうよ 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

ただセカイを 眠りへと 誘<いざな>うのね

 

願いを聞かせてよ 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

羊や風車がどう見えるかがそんなに大事?

 

セカイは夢の中 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

指先を絡み合わせ 堕ちるのよ

 

 

(語り)

世界を統べる力なんて私にはないけれど

セカイが私の中にあるという

想いを捨て去るには未だ私は幼年期

 

私が否定しない限り、この物語は永遠よ?

 

あなたがそれを暗闇の呪縛と云って

目覚めの騎士<ナイト>を気取るのなら

 

セカイを終局へと導く

祈りと覚悟の準備はあるかしら?

 

 

 

偉大で憂鬱な彼女<わたし>の物語は あぁ

道化師のように笑顔<スマイル>で喝采を受け入れる

 

私の現実<ホント>に、気付いたとしても

踊っていて いつまでも

 

 

あなたは きっとそうね 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

この霧夢から いつか  私を 呼び醒ます

 

あなたは きっとそうよ 私の 銀月の騎士<シルバームーンナイト>

ただセカイを  眠りへと 誘<いざな>うのね

 

 

(語り)

あまねく多様性というけども

求める価値観すれ違ったまま

宿屋がお城になるならば

あなたが正気で私は狂気

 

それはきっと、

溜息風味の

拗らせ風味の

達観風味の

自己愛風味の

コトバのパズル

 

あなたは眼を醒ませと云うけども

往古来今奇妙奇天烈ありとあらゆる

御伽噺も語り明かせば終わりを迎える

 

だったら目覚めの決闘<キス>なんて

そんなものいらないわ!

 

 

突き進むのよ

このセカイが

燃え尽きるまで

『あなたのきもち』

音楽: 7/f (作詞: 入江陵慈 作曲・編曲: 松永龍也)

うた:羽二重きよめ(cv.小澤亜李)

 

楽曲解説:

 羽二重きよめソロ曲。りつ曲が80年から90年代調に向かい、平子曲が90年代サウンドを彷彿とさせる要素があるのに対し、この楽曲は00年代以降の文脈にあるかなという感じで人気も高いだろうなと予想されます。一方、アンニュイなパートや、今の時代に堂々と5分越えトラックあたりという点が少年ミリオンらしさでしょうか。

 収録時、小澤さんは一節一節、大変丁寧に、録れた音をプレビューしては、きよめらしさをさらに追及し磨き上げる、といった工程を繰り返しつつ歌われていて、小澤さんのきよめ像が120%表現されている、これこそがきよめ、といった入魂の1曲となっています。(D)

 

作曲コメント:

 少年ミリオンのコンセプトから、ソロ楽曲のどれもが、色々なジャンルをクロスオーバーさせている一面があり制作の難度もそれなりですが、この楽曲は小澤さんとの打ち合わせ後の早い段階で大まかな構成ができていた程、サクサク制作が進行しました。きよめの可愛らしさを感じてもらえると嬉しいです。(松永龍也)

 

作詞コメント:

 きよめは「きよめ餅」をモチーフに生まれたキャラクタなので「きもち」を歌う曲となりました。でも自分のきもちではなく、相手のきもちを歌うことや、表向きにはとにかく明るく、でも時折垣間見える不安あたりにきよめらしさがあるのかなと思います。題材は『北風と太陽』、天岩戸の『岩戸隠れ』。ソロ曲はジャンルや世界観についてキャストの方の意向を踏まえ制作するという流れがあり、小澤さんは打ち合わせの際等でもとても話し相手を気遣われる方といった印象で、きよめとの共通項は多いのかもしれません。(入江陵慈)

 

 

歌詞:

さむがりさんに 風をぴゅーっと強く

ふきつけてみても コートはぬがせない

 

あつがりさんに さんさん陽気を

てらしてみても それいじょうぬがせない

 

ながれゆく雲を

眺めてるだけじゃ退屈?

だったらそんなときは

私と青い空へ Step by Step!

 

 

おもちのように ふんわりと

あなたのこと つつみこめたら

どんなにおもい おもいでも

あまくなるよ ふたりぶんだけ

 

おうちの中に いたままじゃ

あなたのこと 抱きしめられない

とっても しこうな しこう でしょう?

深呼吸して、さぁ 伝えて

ホ・ン・ト・ノ・キ・モ・チ・ヲ・ネ!

 

 

オモイカネの 音色のままに

どんちゃんさわぎを 朝までつづけ

 

引きよせまぎわ とらえたところで

それってほんとに happy end と いえるかな?

 

いちほうこうには

届かないおもいがあるよね

だったらそんなときは

ララ 私といっしょに Sing a Song!

 

(wanna be with you)

 

おもちのように ふんわりと

みんなこと つつみこんだら

どんなに とおい きもちでも

つまるよギュッと あなたとのキョリ

 

おふろの中の ハグだけじゃ

あなたのこと 抱きしめられない

息をとめて 目をとじて

通じあえれば 伝わるおもいの先

 

 

かさなる (それは夢)

ここちに (夢の続き)

そのみを (夢の中で)

ゆだねて (夢の話を)

きはくな (夢見心地に)

環っかと (夢見ていて)

おわかれ (夢繰り返し)

しましょう (夢は終わる)

 

 

こうかいを なんどでも

くりかえしたとしても

かなしみの えがおは

みせたくないから

 

全力でむきあうよ

ないてわらってさけんで

 

わたしの中のいちばんは

あなたと今、であえたこと

 

 

おもちのように ふんわりと

あなたのこと つつみこめたら

どんなにおもい おもいでも

あまくなるよ ふたりぶんだけ

 

おうちの中に いたままじゃ

あなたのこと 抱きしめられない

とっても しこうな しこう でしょう?

深呼吸して、さぁ 伝えて

ア・ナ・タ・ノ・キ・モ・チ・ヲ・ネ!

 

 

今日も明るく!

元気出していこう!

笑顔で前に進むこと!

それが私たちのLOVEだから!

 

なんてね :)

TOPへ戻る↑

『オカシなホテル』

音楽: 7/f (作詞: 入江陵慈 作曲・編曲: 松永龍也)

うた:亀芳・パリブレスト・りつ(cv.松田利冴)

 

楽曲解説:

 亀芳・パリブレスト・りつソロ曲。りつは和洋折衷様々な「御菓子」屋である亀屋芳広をモチーフにしたキャラクタということで、曲の雰囲気も艶やかに移り変わります。前半がAB進行のスタンダードな洋楽ロック、そこから和の雰囲気をもったパートに移り、最後はロックにおける和洋折衷とでもいうべきV系寄りのアレンジに向かう流れは、モチーフやキャラクタと同様に楽曲も和洋折衷を一曲の中で追うチャレンジングな構成になっており、初めてフルで聞いた時のインパクトは大きいのではないかなと思います。本楽曲は「松田さんの歌唱力をもってライブで歌う姿」が一番キまる楽曲を目指して制作され、初お披露目もライブ当日でしたが、生でしか伝わらないパッションがあると思いますので、是非ライブで歌う姿を見ていただきたいナンバーです。

 一方、詩の世界に目を向けると、ホテルを題材にした曲には異世界に迷い込んだ雰囲気で独特のはかなさや風刺の要素を持つ名曲が多々あり、この曲にもそうした要素が見え隠れしています(物語上はりつの双子の妹アンナが作詞をした、という設定)。少年ミリオンのソロ曲は物語上3人がそれぞれ作りたい曲を作ったという流れで、平子は「自分」を歌い、きよめが「あなた」を歌う中、りつが何を歌ったのか、という視点でみてみるとまた面白いかもしれません。(D)

 

作曲コメント:

 project758の楽曲の中で最高に難産だったこの曲。打ち合わせを繰り返し、アレンジや編成も何度も詰めなおし、収録ギリギリまで制作作業を続けなんとか現在の形になりましたが、その甲斐あってここまでにないタイプの楽曲が完成したかと思います。序盤の大人っぽさ溢れるアレンジをはじめ、曲中テンポチェンジ2回というギミックなど、個人的にも色々と挑戦したナンバーとなってます。(松永龍也)

 

作詞コメント:

 少年ミリオン楽曲の詩の世界には、どの曲にも世界の名作童話や物語がモチーフに取り入れられていますが、この曲は宮沢賢治『注文の多い料理店』。さながら、3幕構成の舞台劇、オカシなホテルで数奇な人生を送る人々、そこでの決意を叫ぶ人間の物語、です。(入江陵慈)

 

 

歌詞:

充盈(じゅうえい)なリクエスト

そこは御宥免(ごゆうめん)に

身なり整え

武器なんて持たないで

 

そこは

 

なんて素敵でオカシなホテル

一筋の水平線 群青に

彩り 鮮やな 現世(うつしよ)は

舞い散る 花弁(はなびら)  艶やかに

 

なんて素敵でオカシなホテル

波間の着替えは 弥増(いやま)して

儚き 吟声(ぎんせい) とどめる

 

 

外套(がいとう)は捨てて

宝石も手放して

牛酪(ぎゅうらく)は入念に

耳まで忘れずに

 

ここは

 

なんて素敵でおかしなホテル

フロア上がれば ケミカルの

光 揃って熱狂ね

現実不在のマボロシよ

 

なんて素敵でオカシなホテル

御紙面(ごしめん)はにぎわいざわめく

協奏の時を 夢見て

 

 

チェックインもアウトも

酸いも甘いも同じ

新陳代謝の動的平衡!

 

 

そこは

 

なんて素敵でオカシなホテル

一筋の水平線 群青に

彩り 鮮やな 現世は

舞い散る 花弁 艶やかに

 

なんて素敵でオカシなホテル

波間の着替えは 弥増して

儚き 吟声 とどめる

 

 

飛び込んだのは

渾(すべ)ての願いの束(たば)

絶望はないよ

一緒に さぁ Fly high!

 

その逢着(ほうちゃく)が

運尽(うんづ)くによるものとして

希望はあるよ

伴に歩めるのなら

 

 

この音色をぼくらの元まで

もたらす伝達物質

それは空気でも火でも水や土でもなく

 

あなたがいてはじめて伝う

この胸の熱い鼓動よ!

例え心の一片失ったとて

 

 

La La La La ...

La La La La ...

 

ずっと 声を届け続けるよ Ah

 

 

 

TOPへ戻る↑

since 2014 Copyright (c) project758 All Rights Reserved.